石井味噌の訳アリ

信州天然醸造杉桶仕込【三年蔵/赤】三年熟成の赤味噌(750g)

価格: ¥2,160 (税込)
[ポイント還元 21ポイント~]
メーカー: 石井味噌
型番: 88
JANコード: 4542218002095
のし:
のし名入れ:
レジ袋・紙袋:
風呂敷ギフトラッピング(風呂敷2種から選択):
ギフトラッピングいたします。ポンジと不織布の2種類よりお選び頂けます。
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら

星1つ 星1つ 星1つ 星1つ 星1つ 4.8 (44件)

twitter
更に上質な三年味噌三年蔵
/pic-labo/c_space.jpg

「三年蔵・赤」750g

創業慶応四年。信州味噌の老舗蔵元・石井味噌店五代目当主である石井基吟醸の「三年蔵」。
地大豆と湧水で仕込んで杉桶に寝かす…。
二寒二土用を越す伝承の手造りのままに醸し出された 完全熟成の深い味と香りを、心ゆくまでご堪能下さい。

石井味噌の特選ギフト

商品説明

春に仕込まれ、土用、寒を越し、翌年の土用・寒を再び過ぎて(土用・寒を二度越す)充分に熟成され、翌々年つまり三年目より出荷される味噌を三年味噌と称し、その「味・香り」は共に最高品として重宝がられ、これがまた信州味噌本来の姿です。

商品仕様

製品名: 信州天然醸造杉桶仕込【三年蔵/赤】三年熟成の赤味噌(750g)
型番: 88
JANコード: 4542218002095
メーカー: 石井味噌
製品重量: 750g

■本物の無添加

保存料や科学調味料はもちろんのこと、
添加物を一切加えず自然発酵させています。
安全で健康効果が高く、酵母や乳酸菌が生きた美味しい味噌となります。

■杉桶仕込

伝統の蔵付き酵母が自ら呼吸する杉桶づくり。
石井味噌ならではの深い味わいは、この杉桶に脈々と伝承されています。

■信州産大豆ナカセンナリ使用

原料には、信州産大豆ナカセンナリを使用しています。
石井味噌の伝統の味は、食物繊維の多い国産大豆でなければ作りだせない別格の風味です。

■天然醸造

味噌作りの素材、手法、環境すべてに「昔そのままのこだわり」を貫きました。
140余年の伝統のならい、米麹は国産品、天然塩、仕込は、北アルプス山系の湧水を使用しています。

 

内容量: 750g
原材料: 大豆、米、塩
賞味期限: 1年
保存方法:高温多湿を避け冷暗所(14度以下)で保存・開封後は冷蔵庫で保存してください

 

>三年蔵赤味噌300g

蔵元五代目当主・石井基吟醸「三年蔵」

 

  • 五代目当主 吟醸
  •  

    創業慶応四年。
    信州味噌の老舗蔵元・石井味噌店五代目当主である石井基吟醸の「三年蔵」。 「三年蔵・赤」
    地大豆と湧水で仕込んで杉桶に寝かす…。
    二寒二土用を越す伝承の手造りのままに醸し出された 完全熟成の深い味と香りを、心ゆくまでご堪能下さい。

    「本物の生(生)味噌 」

    味噌は生きています。本物の生の味噌を食べていますか?
    石井味噌の味噌は酵母や乳酸菌などの微生物や酵素の活性が持続した「生きた味噌」です。

    お客様の声

    くぅみぃ様 投稿日:2022年04月04日
    おすすめ度:
    こんな美味しい味噌は久しぶりに食べました!
    調味料の見直しをしていて、味噌を本物にしようと探してました。YouTubeで紹介されていて気になったので思い切って購入。すごくすごく美味しかったです
    感動しました
    塩分はかなりあると思うのですが、トゲのないまろやかさがあって美味しい!
    森下様 投稿日:2022年02月10日
    おすすめ度:
    お客様へ成約プレミアムとして活用させていただきました。
    お客様からも大変好評でした。
    又、ぜひ利用します。
    隅野克己様 投稿日:2020年12月21日
    おすすめ度:
    お世話になります。
    やっと天然の赤味噌に出会いました。
    此方は赤味噌文化ではないのでスーパーなどで販売されてる赤味噌
    何故か美味しくありませんでした。なので本物の赤味噌をさがしておりました。今は満足して利用させていただいております。
    ただ 赤味噌の使い方がまだよくわからないのが残念です。
    五平餅などで赤味噌と何を合わせたら美味しいかなどレシピ
    があればと思ってます。今は魚のアラの味噌汁にハマっております。やはり天然のお味噌は口当たりが優しくて他の材料とピッタリです。
    もっと見る
    三年みそとは

    「三年味噌に余念(四年)なし」

    信州では古くから「三年味噌に余念(四年)なし」と言われてきました。
    春に仕込まれ、土用、寒を越し、翌年の土用・寒を再び過ぎて(土用・寒を二度越す)充分に熟成され、翌々年つまり三年目より出荷される味噌を三年味噌と称し、その「味・香り」は共に最高品として重宝がられ、これがまた信州味噌本来の姿です。
    関東大震災(大正12年)以降、信州味噌は時間をかけて充分に熟成させるのではなく、仕込んでから数週間~3ヶ月以内にどんどん首都圏他へ出荷されるものが多くなりました。
    特に戦後は「速醸」(温度をかけて早く作る速成醸造法)が当たり前となって信州味噌は白っぽい(淡色)というイメージが定着したようです。
    一般に売られている味噌のほとんどがスーパー向けの量産速醸味噌になってしまった現在、当店では衛生第一主義のもと、今では日本でも数少ない純天然醸造の蔵元として、伝承の手造りのままに「信州味噌」本来の色・味・香りを手塩にかけて守り続けております。

    あなたへのおすすめ

    カレンダー
    • 今日
    • 休業日
    • 発送不可

    ご注文は、24時間365日お受付しております。
    土曜日、日曜日と祝日は電話対応・メールでのご返信は、お休みとさせていただきます。